志村球友会
(志村ボーイズ)

連盟トップ
東日本ブロック
東京都東支部
志村球友会HOME
スポーツ報知
TOP > Site Map >    |グラウンド環境

<チーム紹介>
   代表挨拶
   会  則
   チーム方針
  役員・監督・コーチ
   選手紹介
   グラウンド環境
  主な進学先
   地域貢献
<試合結果>
   試合結果
<入会>
   入会方法
   入会等お問合せ
<その他>
   父母会
   OB会
   審判部
   PHOTO
   |グラウンド環境

グラウンド地図はこちら(クリック)
住所:板橋区新河岸2丁目付近(荒川河川敷)
※「東京都下水道局新河岸水再生センター」横のスロープから駐車場に入れます。(駐車料500円)

志村球友会は両翼93メートル超えの専用球場を擁しています。公式戦でも使用されるこの球場で、選手たちはのびのびと練習しています。



志村グラウンドA面の全景。専任管理者の指揮指導の下、グラウンド内は選手が、グラウンド周りは父兄が中心となって球場の維持・管理をしています。



専用のバッティングゲージでは2レーン同時に打撃練習が可能です(写真は1レーンのみ使用時)。



バッティングゲージ外面も有効に活用しています。多くの選手が同時にティーバッティングを行うことができます。



1塁側ブルペンでは最大4人まで同時に投球練習をすることができます。トップチーム選手だけでなく1年生にも有効に活用され、投手陣の成長に役立っています。

<< 戻る >>



*