● MIT-J100周年記念講演・式典及びレセプションのお知らせ 開催延期 (2011.03.30)
  /Invitation to MIT-J 100th Anniversary Celebration POSTPONED(2011.03.30)
2011/03/30
 
MIT-J 100周年記念講演・式典及びレセプション 4/19 開催延期のお知らせ
 
東日本大震災により被災された皆様に、心よりお見舞申し上げます。一日も早く復興されますようお祈り致します。

この度は巨大地震、巨大津波そして福島原発事故と、予期せぬ不幸な出来事の連続により、我が国は未曾有の深刻な状況を迎えています。

一方、MITはじめ海外の大学ではその教職員の訪日を当分の間全面的に禁止するところも出てきており、わがHockfield総長の訪日もキャンセルされるに至りました。

かような状況下、来る4月19日(火)に予定されていた日本MIT会創立100周年記念行事を今秋以降に延期することと致しました。既に参加登録をされた皆様、また、当行事関係者の皆様には多大なるご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。記念行事の新たな日程及びその詳細が決まり次第、改めてご案内致します。

何卒、皆様のご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

日本MIT会 会長
志村 晶

--------------------------------------------------------------------------------------------
 
Notice of Postponement:MIT-J 100th Anniversary Celebration Event on April 19th

I would like to send my deepest condolences to the people who have suffered great losses as a result of the Tohoku Pacific Earthquake. I sincerely pray that the area will be able to recover in the very near future.

After the devastating earthquake, tsunami and subsequent problems at the Fukushima nuclear power station, Japan is facing adverse circumstances of unprecedented scope and gravity. 

Many universities abroad, MIT included, have issued directives prohibiting both students and faculty from traveling to Japan at the present time.  A decision was reached that our own President Hockfield’s visit to Japan would be cancelled.

After taking these circumstances into account, we have come to the conclusion that we will postpone the coming MIT Association of Japan 100th Anniversary event, scheduled to take place on 4/19.  At present, we plan to reschedule the event for sometime in the fall.  We offer our sincere apologies and ask for the understanding of all of you who had already registered and of those of you who have supported us in planning the event.

We will send out a new announcement with the details of the event once we have made a decision regarding the new schedule.
 
Thank you very much for your kind understanding and cooperation.

With best regards,

Hikaru Shimura
President
MIT Association of Japan

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
日本MIT会 会員各位   
To: MIT-J Community
日本MIT会会長  志村  晶
MIT-J President Hikaru Shimura
 
MIT-J100周年記念講演・式典及びレセプションのお知らせ
Invitation to MIT-J 100th Anniversary Celebration
 
謹啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素より日本MIT会の活動をご支援賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、2011年はMITの150周年にあたり、ケンブリッジ、ボストンでは多くの催しが行われています。米国以外のMIT同窓会としては一番早く作られた日本MIT会も100周年を迎えました。この記念すべき年を祝って、2011年4月19日(火)に、記念講演会・式典及びレセプションを下記の通り開催致します。第一部の講演会(16:30-18:20)には、茅陽一氏(地球環境産業技術研究機構副理事長)と、北澤宏一氏(科学技術振興機構理事長, MIT ‘72)をお迎えします。また第二部の式典・レセプション(19:00-21:00)には、米国よりSusan Hockfield総長もご臨席の予定です。会員はもとより、家族、知人、友人のご参加も広く歓迎致しますので、是非お誘い合わせてご来駕賜りたく、ご案内申し上げます。
敬白
 
MIT-J thanks you, as always, for your generous support and participation.  As you likely know, 2011 marks MIT’s 150th anniversary.  Naturally, there are a number of events in Boston and Cambridge this year to celebrate the occasion. It is my pleasure to say that MIT-J, the oldest international alumni club, will also be celebrating its 100th anniversary this year.  To mark the occasion, MIT-J will be holding a commemorative event including lectures and a reception on Tuesday, April 19. 

In the first part of the evening, we will hear special lectures from our guest speakers, Professor Yoichi Kaya (Senior Vice President, Research Institute of Innovative Technology for the Earth) and Professor Koichi Kitazawa (president, Japan Science and Technology Agency: JST).  Please note that the lectures will be in Japanese. MIT President Susan Hockfield will join us for the reception in the second part of the evening.  Your family and friends are most welcome to attend.  I sincerely hope that you will be able to join us on this special occasion.
記 Note
 
日時: 2011年4月19日(火) 
 
会場: 国際文化会館
     東京都港区六本木5‐11‐16

     http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html
 
【第一部 記念講演】
     日本語/講演40分+質疑応答10分
     (1) 受付  16:00
     (2) 茅陽一氏講演 16:30−17:20
     講演題目:「持続可能な社会を指向する」
     (3) 北澤宏一氏講演 17:30−18:20
     講演題目:「第4の価値と科学技術」

 
【第二部 記念講演】
     (1) 受付  18:30
     (2) 式典  19:00−19:45
     会長挨拶
     来賓挨拶(Hockfield総長、他)

     功労者表彰
     (3) バンケット 19:50-21:00

     立食、スライド(4/10 Convocation) MIT-J100年の歩み

会費:  第一部講演会:2,000円
     第二部式典:8,000円
     参加要録はMITホームページより下記の説明に従いお願いします。


Date:  Tuesday, April 19, 2011

Place: International House of Japan
    5-11-16 Roppongi, Minato-ku, Tokyo
    http://www.i-house.or.jp/en/ihj/access.html

 
【Part 1 Anniversary Lectures】
     Lecture (in Japanese) 40min + Q&A10min
     (1) Registration from 16:00
     (2) Lecture by Professor Yoichi Kaya
     「Toward Sustainable Society」
     (3) Lecture by Professor Koichi Kitazawa
     「The Fourth Value for Technology」


【Part 2 Reception】
     (1)Registration 18:30~
     (2)Reception  19:00-19:45
      Opening address by MIT-J President

     Special guests (President Hockfield)
         Award Presentation
     (3)Banquet  19:50-21:00

     Buffet, 4/10 convocation photos, MIT-J 100 year history

Fee:    Part 1  Anniversary Lectures: 2,000 JPY
     Part 2  Reception: 8,000 JPY
     Please register via MIT-J website.
     http://www.mit-j.org/en/homepage.htm

 
<略歴> 茅 陽一(かや よういち)氏 
(財)地球環境産業技術研究機構 副理事長


1957年東京大学工学部電気工学科卒業、1962年同大学数物系大学院修了。
工学博士。東京大学工学部講師、助教授を経て、1978年から教授。
1995年より東京大学名誉教授、慶應義塾大学大学院教授。
1998年より現職。専門はエネルギー・環境を対象とするシステム工学。
経済産業省産業構造審議会地球環境政策小委員会委員長、地球温暖化対応のための
経済的手法研究会座長など、公職多数。
主な著書に「エネルギー新時代」「低炭素エコノミー」など。

 
<略歴> 北澤 宏一(きたざわ こういち)氏 
(独)科学技術振興機構 理事長

 
1966年東京大学理学部化学科卒業、1968年同大学工学系大学院工業
化学専攻修士修了、1972年マサチューセッツ工科大学材料科学博士課程
修了、Sc D。 同大学ポスドク、東京大学工学部ポスドク、助手、助教授を経て、
1987年から教授。高温超電導研究フィーバーの火付け役として著名。
2002年特殊法人科学技術振興事業団専務理事、2003年独立行政法人科学
技術振興機構理事(総括担当)、2007年より現職。
著書に「科学技術者のみた日本・経済の夢」、「科学技術者は日本を救うのか」など。
------------------------------------------------------------- 
<MIT卒業生(正会員・準会員・会員種類を選択していない方は自動的に準会員)の方の登録方法>

この度日本MIT会のホームページのリニューアルに伴い、パスワードの取得をお願い致します。次のURL(http://www.mit-j.org/pdf/inquiry_of_pass.pdf)にてパスワード取得方法についての説明がございますのでご参照のうえ、Webサイトより手続きをお願いします。なお、ログインのIDは日本MIT会へご連絡先としてご登録いただいたメールアドレスとなります。

WebサイトURL: http://www.mit-j.org/

パスワードを取得いただきますと、ご自身の情報の確認・更新、またそれらの情報を公開するか否かなどの設定が可能になります。是非一度ご確認くださいませ。

パスワード取得後、ログインし、イベントカレンダーをクリックし、当該イベントを選択ください。参加を選択して、その後、「確認」ボタンを押して、登録完了です。登録完了のメールが届かない場合、登録がされていません。

<ゲスト、他校の同窓生の皆様の登録方法>

参加希望の方は、MIT-Jイベント事務局のメールアドレス(event@mit-j.org)に以下の情報をお送りください。
 
  名前(日・英)(例:佐藤太郎、Taro SATO)
  所属 or 学校名、在籍期間、学位など(例:xxx company or 1990〜1994 yyy University, Science, MS):
  第一部: 参加・不参加  第二部: 参加・不参加
-------------------------------------------------------------
<Reservation for MIT alumni (regardless of membership type)>


We have renewed the MIT-J home page and member’s site.  You will need to obtain a password through the process described at the following URL(http://www.mit-j.org/pdf/inquiry_of_pass.pdf). Login ID is the mail address you registered for MIT-J contact.

Web site: http://www.mit-j.org/

Once you receive your password, you can confirm and revise your profile information and make setting for which information to disclose. Please confirm that your profile information is correct and up-to-date.

Once you login with your password, please go to the event calendar and click this event. Then, click the “attend” button, and make sure to click “Confirm”.  Then your reservation will be completed. You will receive a confirmation e-mail. If you do not receive the confirmation e-mail, your reservation is not complete.

<Registration for guests and alumni from other schools>

Please send e-mail to MIT-J admin office(event@mit-j.org)to confirm you want to attend the event.

Name (Japanese・English) (example:佐藤太郎、Taro SATO) :
Belonging or School, Years, Degree etc(example:xxx company or 1990〜1994 yyy University, Science, MS):
Attendance for Part 1:  Yes or no
Attendance for Part 2:  Yes or no




*